2013年01月

ここでは、2013年01月 に関する情報を紹介しています。
普段はクリームタイプのクレンジングを使っています。

肌に負担をかけないために。

でも、落ちが悪いんです。

いくら肌に負担をかけないようにと思っても、メイクが残ってしまっては
かえって肌に悪い気がします。

落ちの良さで選ぶなら、やはりオイルクレンジングでしょうか。

ミストラルのオイルクレンジングは
肌に優しい界面活性剤を使っているようなので、サンプルでお試しを。
ミストラル,オイルクレンジング



水に近い感じのさらりとしたオイルです。

オイル特有の気になる匂いもありません。

それどころか、なにやら甘くていい香りが

柑橘系の香りとありましたが、これはレモンティーの香りですね~。

紅茶のあめの香りでもあります。

子供の頃はよく舐めてました。 味覚糖の純露ってキャンディ知ってますか。

まさにあの香り! 甘くておいしそうなオイルクレンジングです。



メイクだけでなく、毛穴に詰まった角栓も取り除いてくれます。

昔はアブラギッシュだった私の肌も、今ではだいぶ落ち着いてきました。

顔はあまりテカらなくなり、角栓もあまりないような気がします。

ただ、頭皮の方は、まだ皮脂量が多目かも。

たまに頭にボツっと吹き出ものがでます。

あぶらが染み出ているんでしょうね、きっと。

そんな頭皮のアブラ対策にも、このオイルクレンジングは有効だそうですよ。

これは、助かります。

べたつきもとれるし、いい香りだし。

オイルにありがちな ぬるつき もないときています。



難があるとすれば、濡れた手では使えないということかな。

水に濡らしてしまうと、クレンジング力が著しく低下するそうです。

お風呂で使うときは、その点だけは注意が必要ですね。



今までは敬遠しがちだったオイルクレンジングですが、
肌もすべすべになり、甘い香りに癒されもしました。

クリームタイプと交互に使い分けるのもいいかも。

検討の価値アリです。


ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



お風呂に入浴剤を入れる派ですか? それとも、入れない派?

私は、どちらかというと入れない派ですかね。

本当は、シュワシュワするやつとか、肌がしっとりするやつとか好きなんですが、
残り湯を洗濯に使うことを考えると何も入れないほうがいいような気がして。

でも、たまにはこだわりを捨ててもいいかな。

「美人の泉」という名前も気になることだし。

入浴剤
エテルノファンサイト参加中


パパイン&パンクレアチンのW酵素入り薬用入浴剤です。

パンクレアチンとは、豚のすい臓から作られた消化酵素製剤だそう。

特異な臭気を持つ黄色い粉末だとか。

確かに黄色い粉末でしたが、香料のおかげで特異な臭気はありませんでした

入浴剤

あえて例えるなら、化粧品の香り?

女性的な美人になれそうな香りです。



効能は、

肩こり、しっしん、しもやけ、冷え症、腰痛、疲労回復、ひび、あかぎれ

などなど。(そのほかにもたくさんあったのですが、入力が大変なので省略しました)


表示にはありませんでしたが、酵素といえば洗浄力ですよね。

洗顔料に入っていたりすると、古い角質がとれて肌がつるつるになります。

この入浴剤も、お風呂に入るだけで全身クレンジングができるみたいですよ。

みたい、というのは、体全体だと範囲が広すぎて、つるつるになったのか確認しづらかったから。

ただ、浴槽は水垢が驚くほどつきにくくなってました。

酵素の力でたんぱく質が分解されたのかな。

ざらつきやぬるつきがないお風呂に入ると、リラックス度がかなり増します

快適ですね~。

ほっとできて癒されます。

1箱30包入りの大容量。

使い切った頃には、美人度もちょっとアップしているかも
ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
だいぶブログをサボっている間に、すっかり真冬になってしまいました

新しい年を迎えたことだし、今年こそはこつこつと続けていきたいと思っています。


毎日寒いですね~。そして、今年は雪が多い!

なんだか年々雪が多くなって、昔の気候に戻りつつある気がします。

私が子供の頃は、本当に雪がたくさん降っていたように記憶しています。

雪の中を毎日歩いて登校するものだから、手足が「しもやけ」になってしまって辛かったです。

それもなぜか私だけ・・・。

周りの子供や大人が誰一人ならない中で、なぜ私だけ

昔から、冷え性だったんでしょうね。

今ではさすがにしもやけにはなりませんが、あいかわらずの冷え性です。

特に手足が冷えてたまりません。

年中あったかい手の人に憧れます。

私の手は、いつも氷のように冷え冷えですから。

そんな手で触る私の足先はさらに冷たい!

よくこれで生命を維持できているかと思うと、我ながら不思議です。

でも、いつまでもこのままでは足がかわいそうなので、対策に用いたのがこれ。



シルクとコットンの冷えとり5本指靴下 絹木綿5本指靴下
冷えとり靴下
冷えとり靴下ならシルクパーティーファンサイト参加中


色も地味だし、お世辞にもかわいいとは言えません。

でも、履き心地は最高です

さほど厚手の生地ではないのに、とても暖かいんです。

ぴったりとフィットしているからでしょうか。

それとも、素材がシルクコットンだからか。

シルク,コットン


指の部分も長すぎず短すぎず、ちょうどよかったです。

慣れないので、履くときは毎回手間取りますが。

足の指が思うように動いてくれないんですよね。

見てください。この融通の気かなそうな指を。
5本指靴下

ぴっちり閉じてますね~。

足じゃんけんがうまく出来ない私の指です・・・。


冷えているから、余計に動かないのかもしれませんね。

この5本指靴下で、冷えが少しでも解消されることを願います。


冷えをとるだけでなく、シルクには毒だし効果もあるそうで。

体の老廃物を外に出し、疲れをとってくれるそうですよ。


年々、健康のありがたみを感じるようになってきました。

健康な体があってこそ、より人生を楽しめるというものです。

今年は、きれいはもちろん体にも気をつけて「健康美人」を目指します

ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ