2013年04月

ここでは、2013年04月 に関する情報を紹介しています。
なんだか顔がかゆい。そんなときは花粉が肌についているのかもしれませんね。

P4191939_convert_20130426133245.jpg
シャレコスキンケアファンサイト参加中

シャレコによると、皮膚に花粉が付着すると刺激が生じて

かゆくなることもあるそうです。

たしかに、花粉症の人は目がかゆくて仕方がないといいますよね。

私は花粉症ではないのですが

重度の花粉症で悩んでいる母は、目の中がかゆいだけじゃなく目の周りまで

赤くただれてとても痛々しい姿になります。

それだけの刺激があるのだから

目や目の周りだけに限らず、顔全体がかゆくなっても不思議じゃないかもしれませんね。





ひどい皮膚トラブルを未然に防ぐためにも

クレンジングで花粉を含めた汚れを落とすことが大事だということがよくわかります。


また、帰宅後すぐにクレンジングすることも大切だそうですよ。

刺激物質を洗い流し、きれいを保つこと。

これが美肌への近道です。

…なんて言ってますが、私は夜の入浴時にしか

クレンジングしてないんですけどね




P4191941_convert_20130427141717.jpg


白いクリームクレンジングは、あまり癖もなく使いやすかったです。





顔全体にすべらすように伸ばして使うのが

クリームクレンジングの一般的な使い方なのかなと漠然と思っていましたが、

シャレコのこのクレンジングはポンポンと軽くたたくように使うようです。

これも花粉による刺激を抑えるためらしいです。

徹底してますね。


まず手の平にクレンジングを広げて

その後顔全体を手で覆います。

クレンジングクリームを顔に押し付けては離す。

押し付けては離す、を繰り返します。


しばらくすると顔と手の熱でクリームが溶けて滑らかになります。

感触がかわったら、メイク落としの終了です。

もちろんメイクも汚れも落ちましたが

なによりやさしさ重視のクレンジングかなと思いました。



以前シャレコの保湿クリームを使ったときと

同じ冊子がクレンジングにもついていました。

ちゃんとふせんがついているところなんかも

やさしさを感じましたよ。
P4191942_convert_20130427141901.jpg

重要なところにはマーカーまで引いてあったりして。

細やかな心遣いに感謝







ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



そろそろ本格的に日焼け対策をしなければ!
P4091938_convert_20130419170314.jpg

クレム アンティソレイユ SPF36 PA++


バイオラブファンサイトファンサイト参加中





こちらはクリームタイプの日焼け止めです。

クリームのいいところは、肌への密着度が高いことでしょうか。

肌にピタッと張り付いて紫外線をしっかりガードしてくれます。

汗をかく時期にも落ちにくそうです。


伸びもいいのでムラなく塗れます。

塗り残しの心配もありませんでした。



真っ白ではなく、うっすらとベージュの色がついています。

少し青白い肌色になってしまうかな。

よくよく塗り込めば、自然な肌色に近づけます。


光を反射するので、素肌よりもきれいな肌になれるのはいいところ。

ツヤ感は若さの要素のひとつですよね。



乾燥肌の人のほうがより良さを実感できそうな気はします。

私はちょっとべたつきが気になってしまいました。

どちらかというとテカリやすい肌なので。

ティッシュオフして余分な油分をとるといいかもしれません。



保湿効果抜群のバイオラブ日焼け止めでした。





ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
ロージーキッスは、野ばらの香りの自然派石けんです。
P4041925_convert_20130415163420.jpg
「ロージーキッス」ファンサイトファンサイト参加中


バラの香りはエレガントで大人な雰囲気が漂いますが

野ばらの香りはそれよりピュアで若々しい感じがします。

主張しすぎずさりげない香りは、好感度 ”大”です。



色も野ばらにふさわしいピンク。
P4041931_convert_20130415163545.jpg

かわいらしさに心がときめきます。

春らしい桜色です。



メレンゲのようなふんわり泡で気持ちよく洗顔を。

産毛まで取れたんじゃないかと思うほど

つるんと洗いあがりました。

吸着力にすぐれた麦飯石(ばくはんせき)が入っているからかもしれません。

汚れ落ちがいいだけじゃなく

はちみつ、スクワラン、ヒアルロン酸

といった保湿成分もしっかり入っているので、つっぱる心配はありませんでした。

でも、ピュアな香りに合うように

若い人が使ったほうがより適しているようにも感じました。

成熟した女性には、もう少し保湿効果があってもいいかなと。



古い角質をさっぱり落として一皮剥けました。

新たな肌の誕生です。



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
ボリュームのある泡は、こすらずやさしく洗うことが出来ます。
P3281921_convert_20130412140639.jpg
ベルリッチ化粧品ファンサイト参加中


少しの量で顔を覆うのに充分な泡をつくれるので、経済的です。

泡で洗うとはこういうことなんだなと思いました。

指先に顔の凹凸を感じることなく、洗うことができるのですから。



冷蔵庫から取り出してすぐぐらいのマーガリンの硬さかな。

ネットで2,3度こすっただけで、見事な泡に早変わり。

泡立てやすさも、魅力のひとつです。
P3281924_convert_20130412140750.jpg



泡のことばかりになってしまいますが

肌の密着度は最高です。

汚れの吸着力がすごそう。

古い角質も取り除いてくれるみたいですよ。

これからの季節は日焼けも気になるところですが

シミの原因のメラニン生成を予防してくれます。

また、シミを薄くするビタミンC誘導体配合なので

できたシミにも働きかけてくれそうですね。


さっぱりだけど、乾燥しない仕上がりです。

余分な皮脂を取り過ぎない点でも

大人の肌に向いている洗顔料でした。



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
初めての出会いは10年以上前です。

久しぶりに飲みました。
PB051890_convert_20130409112524.jpg
c-Kirei@コラーゲンキレイファンサイト参加中

あのころと同じ味がして、ちょっと懐かしい気分になれました



すっぱいお湯といった感じで、正直味を楽しむものではありません。

私にとっては。

昔飲んでいた理由も、肌のためだったのですから。

テレビで紹介されていたのをみて、早速ネットで購入して飲み始めました。

半年ぐらいは継続して飲んでいたと思います。

お得だと思って大袋を買ってしまったんですよね・・・。

結果的にはそれでよかったと思っています。

自分でも分かるくらいに、美肌になれましたから



今回もやはり効果はあらわれましたよ。



カップに適量を入れて
P4061934_convert_20130409112109.jpg


お湯を注いで
P4061936_convert_20130409112258.jpg


飲む。



すっぱいけど、慣れればそれほどまずくはないです。

大事なのは、飲み終わった後の実を必ず食べること。

このままでは食べづらいので、私は砂糖を入れて甘くします。

これを続けること数日で

白いプルプルの肌に生まれ変わることができます。


さすが世界一ビタミンCを多く含むお茶です。


まず、肌が乾燥しなくなります。

そして、毛穴が目立たなくなってくるんです。

毛穴の凹凸によってできる陰影がなくなるので

見た目が白く見えるのではないかと。



久々に再会したローズヒップティーは

相変わらず頼りになる優れた飲み物でした








ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
パーマやヘアカラーのダメージを修復してくれるシャンプー&リンスです。
PA031802_convert_20130407140451.jpg

フィヨーレ Fプロテクト

ヘアケア用品サイト「キラナビ」ファンサイト参加中


FプロテクトのFは、配合されているフコダインのFかな。

コンブなどに含まれる成分で、肌の保湿に役立つようですよ。

化粧水や美容液などにも使われていますね。

ねばる感じが、いかにも肌の保湿や修復に役立ちそうです。



私は、パーマは10年ぐらいかけていないのですが

カラーはしています。仕方なく。


30歳を越えたあたりから白髪がちらほら出始めたんですよね。

最初は何本かが目立つくらいで

美容師さんに「白髪切っときますね~」なんて言われていたんですが

今それをやられたら、全体的に髪をすいた感じになるでしょうね


老けた印象にもなるので、定期的に白髪染めをしています。

市販のものを買ってきて染めるので、どうしても髪が傷むようになってしまいました。

髪がダメージを受けたときに必要なのは

髪そのものよりも頭皮を健康にすることのようですね。

このシャンプー&リンスは頭皮にいい成分が入っているので

まさに傷んだ髪に最適ということになりますか。




いい意味で、癖のない商品でした。

香りもいいし、泡立ちもいい。

洗い上がりの滑らかさもあって、本当に使いやすかったです。

家で使うのはもちろん、ホテルとかで置いてあったら

気に入って欲しくなっちゃいそう。


万人受けしそうなヘアケア商品でした。






ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
元から少ない髪が、最近より減ってきました・・・。どうしよう。

モンゴ流 キオテイル は、エイジングケアができるそうで

喜んで試してみました。
シャンプー

アルファウェイファンサイトファンサイト参加中

ストレスとかもあるでしょうが

昔に比べ、薄毛に悩む女性が増えているようですね。
薄毛


これは、キオテイルについてきたヘアケアに関する冊子の中身です。

結構ちゃんとしたものになってます。
育毛


なるほどねと読みながら、今からきちんとケアしていかないとと

心を入れ替えたところです。




このシャンプー、かなり泡立ちがいいです。

もこもこの泡を頭にのせたまま、3分間のパックをします。

このパックをするのとしないのとでは

仕上がりに違いがでます。

手触りのさらさら感とツヤ感、ふんわり具合など。


湯船の3分はあっという間ですが、洗い場の3分は以外に長いです。

きれいになる少しの我慢タイム。



やっぱりノンシリコンはいいですね。

ふわっとして髪が少し多くなったように見えます。

濡れたようなつや髪より、軽い雰囲気の髪の方が私は好きですね


香りもいいし、かなりごきげんに

エイジングケア体験ができました。
ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
初めて石けんで髪を洗いました。
PA281867_convert_20130404135630.jpg
手作り洗顔石鹸 アンティアンファンサイト参加中


ちゃんと髪も洗えるタイプの石けんです。



昔、肌の弱い人がシャンプーではなく

石けんで髪を洗っているというのを聞いてから

一度試してみたいと思っていました。


初めての感想は・・・

シャンプーで洗う方が快適、でした




不慣れなため、なかなかうまく洗えません。

髪と頭皮のためには泡で洗うことがいい

という固定観念が私の中にあるため、

頭皮に直接石けんをこすりつけるのにも抵抗がありました。

PA281871_convert_20130404140936.jpg



なんとか洗い終えたものの、すすぎの時に

洗うこと以上にやりづらさを感じましたね。

石けんのアルカリ性でキューティクルが開くらしく

髪がギシギシすることこの上ない・・・。

髪同士がくっついて、指がまったく通らない。


思いのほかべったりな仕上がりになってしまいました


すすぎが雑になってしまった以外にも、べたつきの原因は、

今まで使っていた化学合成品が落ちていることにあるそうです。

1.2週間使い続ければべたつきもなくなるよう。



私の場合は、3日目ぐらいでべたつきがなくなりました。

よかったです。






洗い流すときにギシギシ感は

リンスでだいぶ緩和されます。
PA281869_convert_20130404141821.jpg



リンスの成分、酢の匂いさえ我慢すれば。

ラベンダーも入っているのですが、

酢のパワーには叶わないようですね~。

もっとリラックスできる香りになることをお願いしたい・・・。




普段のシャンプー、リンスとは勝手が違い

かなり戸惑いました。

やりづらさも感じました。


でも、髪に積み重なった不純物がとれて

とても軽くなった気がします。

綿のようにふわふわした手触りになってます。


多少の不便を感じつつも、試したかいがありました。










ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
中国で古くから使用されていたという紫根を配合した

スキンケアシリーズを使ってみました。
PB011887_convert_20130401145617.jpg
自然化粧品研究所ファンサイト参加中

美魔女の方がテレビで紹介してから

紫根の存在が注目され始めたようです。

実際にそうであるかは別として

年齢的には美魔女の範囲内の私にとっては気になります。

紫根のカラー、紫色も美魔女っぽさを感じます。



洗顔石けんもムラサキ。
PB051888_convert_20130401145903.jpg


化粧水も乳液も、

もちろん仕上げのクリームもムラサキで統一。

きれいですね~。
PB051889_convert_20130401150018.jpg



紫根ってこういう香りなんですね。

正直あまりいい香りではないかも・・・。

きれいになるためなら、少々の我慢は必要なのでしょうか。


テレビで見かける美魔女の方たちは

かなり努力されているように見えます。

何かを手に入れるためには

かわりに何かを差し出さなければならない。

成功本によく書かれている文言ですが。


きれいを手に入れるためには

時間だったり、お金だったり、労力だったりと

差し出す代償が必要だと思います。


私は、快楽主義というか

どうしても心地いいものに惹かれますが

いい香りに惑わされることなく、紫根を使うことにより

きれいな肌を手に入れられるのかもしれないですね。




それにしても、美魔女の方はもともと肌が潤っているんでしょうか。

ちょっとさっぱりしすぎている気がしないでもないです。

私的には、もう少ししっかりと保湿されたらいいなと思ってしまいました。

表面がいつまでもさらっとしている点はいいですね。

ケチらずたっぷり使うといいかもしれないですよ。








ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ