2013年05月

ここでは、2013年05月 に関する情報を紹介しています。
ハチミツマーブル模様の高濃度ハニーソープを使ってみました。
P5161960_convert_20130523172142.jpg

洗顔石鹸専門店Vi&Da ヴィアンダファンサイト参加中


高濃度といっても具体的にどのくらいの割合で

配合されているのかがわからない場合もありますが、

こちらの石けんはハチミツが32%入っているそうです。


ジュースだと果汁32%はたいしたことないんじゃないの?

という印象です。

これが、枠練り石けんになると配合が難しい量らしいですよ。


香りにもかすかにハチミツらしさを感じます。

泡だと、もっと感じやすくなりました。


弾むような泡とはまさにこういうものを言うのだと。

顔にのせて洗うと手の平が泡で押し戻される感触があります。

硬い泡とも違う。

あくまでやわらかくとろりとしているのに

つぶれることなく泡の存在を感じることができます。


ハチミツがたっぷり入っているからこそ

高密度な泡が作られているのかなと思いました。





パッケージには、高濃度ハニーソープの貢献者である

ハチが描かれています。

P5161959_convert_20130523171907.jpg


ハチミツと一言でいっても、いろんな種類があるみたいですね。

この石けんには

ラズベリー、クローバー、ローズマリー、ミカン、ラベンダー、

マヌカ、レンゲ、ミント

のハチミツが使われているようです。

こんなにもたくさんのものを使っているなんて

贅沢ですね。




ハチミツは保湿成分が高いことで知られているだけあって

期待を裏切らない洗い上がりでした。

年齢があがってからの乾燥ほど怖いものはありません。

いつまでもしっとりが続くこの石けんに

私の肌は助けられました






ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



リペアUVクリームのサンプルです。
P5161954_convert_20130523171632.jpg
リソウファンページファンサイト参加中

クリームというよりは、乳液に近いです。

液状なので伸びがいいのが助かります。

顔だけじゃなく、首筋やデコルテラインにも使いたいですから。


伸びのよさよりも気になるのが使用感です。

べたつきに敏感なので、なるべくさらりとしたものを選びたい。

その点では、リペアUVクリームは満足のいくものでした。

もちろんべたつかず、かといって乾燥しすぎない

ちょうどいいうるおいを得られます。

美容成分が入っているので、時間がたってもしっとり肌でいられました。


P5161956_convert_20130523171746.jpg



もう一点チェックしなければならないのが

白くならないかということです。

まったく問題なし! といいたいところですが

これはちょっと白くなりましたね。

ただ、私は化粧下地として使っているので

ハイライトのような効果が得られてかえってよかったです。

肌がきれいに見えるような気がしました。



クレンジング剤を使わなくても落とせる点もGOOD


SPF30 PA++ は、普段使いにぴったり。

これからの季節に重宝しそうです。



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
髪と頭皮のことを考えて

リペアシャンプーとリペアエレメントのサンプルを試してみました。
P4271950_convert_20130511172427.jpg
リソウファンページファンサイト参加中

エイジングケア美容液リペアジェルをベースに作られたシャンプー&リンスです。

最近髪のボリュームが減ってきて

もとから少ない髪がさらにぺしゃんこになってしまいました…。

肌と同じで、土台となる頭皮が老けてきたのだから

仕方のないことなのかもしれませんが、やはりショックです。


ただ、肌と同じということは

美容液で顔のハリと潤いがアップしたりするように

頭皮もケアすれば若返る可能性もあるってことですか!?

頭皮が若返れば、髪もつややかで元気になるかもしれません。

以前、リペアジェルを顔に使ったときには

ハリと弾力のある肌になれました。

そのリペアジェル美容液が入っているということで

シャンプー&リンスの効果が大いに期待できそうです。




P4271951_convert_20130511172550.jpg




実際に使ってみて驚いたのは、シャンプーの泡のコシの強さです。

うどんやそばじゃないんだから、コシという表現は適切ではないかもしれませんが。

ホイップクリームを泡立てるときに、ツノが立つようになんて言いますが

そんな感じに髪がピンと立ちます。

まるでワックスで固めたようになるのが、ちょっと面白いです。

美容液も粘着力のあるタイプだったので

このような泡ができたのでしょうね。

なんとも洗いがいのある泡でした。



対照的に、リンスの役割をするリペアエレメントはあっさり系です。

特徴のあるシャンプーに比べると、いたって普通な印象でした。

でも、仕上がりはしっとり滑らか。

べたつかないのに、つややかでまとまりのある髪になりました。

いつも出ている、頭のてっぺんの短い髪が気になりません。

さらさらがいつまでも続くっていいですね。

この指どおりのよさは、癖になりそうです。

サンプルで3回のみの使用でしたが

少しはエイジングケアができたかなと思ってます。





ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
4種類の天然アロマ配合で高いリラックス効果が得られます。
P4251943_convert_20130503140428.jpg
オレンジシャンプーのエスコスファンサイト参加中

す~っとする香りに包まれると

メイクや汚れだけでなく、疲れた心までまっさらな状態になれそうです。


配合のアロマは

ローマカミツレ、ゼラニウム、ローズマリー、ラベンダーの4種類。

主張が強すぎない優しい香りが魅力です。

洗い流したあとも香りが続くものもありますが

このクレンジングはそこまで香りが強くありません。

邪魔にならない香りとでもいいましょうか。



クレンジングオイルの美点のひとつである落ちのよさは

これにも当てはまります。

まるで化粧水のようにさらりとしています。
P4251944_convert_20130503140548.jpg

水のようなのにみるみるうちに汚れが落ちるなんて

なんとも不思議です。

さらっとしていることでよいことがもうひとつ。

オイル残りがなく、べたつかないことです。

私はW洗顔をしていますが

肌質によってはクレンジングだけでOKな人もいそうですね。



P4251948_convert_20130503140724.jpg




洗浄力が強い=肌への刺激が強い

と思いがちですが

鉱物油というものを使っていないため、肌にはやさしいそうですよ。

たしかに、洗い上がりにつっぱったことはありませんでした。

それに、リンゴの表面のように、肌がつるっと滑らかになるんですよね。

角栓までしっかり取れている感じがしました。



正直今まで、クレンジングオイルは避け気味にしていましたが

いいとこばかりのエスコスのクレンジングオイルはかなり気に入りました。




ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ