2013年07月

ここでは、2013年07月 に関する情報を紹介しています。
乳白色のジェルタイプで、使いやすいクレンジングでした。
P7041982_convert_20130727174027.jpg

天真堂ショップファンサイト参加中

天真堂 ホワイトシリーズ クレンジングホワイト


ジェルにしては落ちがいいと思います。

べたつかないのも合格です。

W洗顔しなくてもいいくらいですが

やっぱりちょっと気持ち悪いので、仕上げに石けんで洗ってしまいましたが。



グレープフルーツのいい香り。

濡れた手でも使えるので、入浴時でもOKです。

この点は、私の中ではポイント高いです。

手に水がついた状態で使うと、洗浄力は格段に落ちますよね。

それでも使えるってことは、

汚れ落ちに自信があるのでしょう。


もしかしたら刺激が強いのかな、とも思いましたが

今のところなんともないようです。

洗い上がりに肌がつっぱるとか

妙に乾燥するとか。


きれいになるための商品で肌トラブルは起こしたくないですからね。



あまり聞いたことがない成分にはちょっと敏感になってしまいます。

最近のニュースの影響でしょうね。


このクレンジングのメインの成分は

「アミノ酸」のようです。

よかった。なじみのあるもので。

天然成分だと安心感も高まります。


洗浄と潤い、相反するものが同時に得られる

なかなかのクレンジングでした。









ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



よもぎ色の洗顔石けんです。

成分にはよもぎではなく、ハトムギが入っています。

ナチュラルEX ヨクイニンソープ
P7041984_convert_20130723170813.jpg

ハリウッド化粧品ファンサイト参加中

泡立ちの良さにはちょっと感動。

付属のネットを使えば、フワフワの泡が瞬く間にできます。

ネットも石けんと同じよもぎ色です。
P7041986_convert_20130724195447.jpg


ハリウッド化粧品というだけに

セレブな香りが漂います。

主張が若干強めです。



ゴージャスな雰囲気がありつつ、実は経済的だったりして。

ネットにさっとこするだけでたっぷりの泡が作れるし

しっかりとした固形石けんでいつまでも形がキープされています。

柔らかめの石けんだと、すぐに溶けてなくなっちゃったりするんですよね。

サンプルサイズの割には、結構長持ちしています。
P7041985_convert_20130724195015.jpg





仕上がりも良好。

汚れがしっかり落ちて、つるりとした肌質になりました。

表面のざらつきが気にならなくなったので

ピーリング効果もあるのかもしれません。

気持ち肌色が明るくなったように感じました。


べたつきを抑えて、なおかつしっとり滑らかな

肌になれました。

ハリウッド級とまではいきませんが・・・。






ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
癒されるクレンジング、名前もそのまま 癒クレンジング です。

P7041979_convert_20130715170556.jpg
株式会社ウィッチェリーのファンサイトファンサイト参加中

癒クレンジングシリーズには

バーム、ウォーター、ミルクの3種類があるようです。

肌質や普段のメイクの違いによって、最適なものを選びます。



肌のハリが気になる私は、ミルクタイプをチョイス。

P7041977_convert_20130715170449.jpg


しっとり潤って落ちます。


洗浄力が高いものというと、オイルタイプが頭に浮かびます。

が、よく落ちるだけに肌への負担も大きい場合が多いですよね。

するすると落ちる感触は気持ちがいいのですが

結構乾燥してつっぱった感じになったりするんです。

肌の表面はテカテカしているのになんだかひっぱられるような。

いわゆるインナードライ的な肌になることが多いです。

私の場合。

だから、普段からオイルタイプはなるべく使わないようにしています。



洗浄力は若干落ちますが、肌が乾燥しないほうがいい。

しわ予防のためにもね。

今回使ったものは、ミルクタイプにしてはよく落ちる方でした。
P7041981_convert_20130715170704.jpg

適量を手に取り、メイクと馴染ませるように

くるくると指を滑らせます。

「う~ん、いい香り!」

ゆずの香りに癒されます。


味もそうですが、ゆずの香りって大人のものな気がします。

ちょっとほろ苦く、でも爽やか。

少女の頃までは苦手だったものが

今では大好きになってます。

ゆずもそのひとつです。

後は、ミョウガとかシソとか。


おいしそうな香りがして、かなりリラックスできました。


基本はW洗顔不要です。

でも、私はW洗顔してしまいました。

すっきりしないわけではないのですが

習慣的なものといいますか。


シャンプーの後にはコンディショナーみたいな。

クレンジングの後には洗顔石けんで顔を洗うことが

1セットになっているんですね。私の中で。

なので、これは個人のお好みでいいと思います。


すっきりさっぱりなのに、しっとり潤う。

なかなかいいものに出会えた気がします。







ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
ローションというだけに、かなり伸びがいいです。
P7041987_convert_20130711173745.jpg
オイリン ディープ モイスチャ ローション ティンテッド


サンライダーファンサイトファンサイト参加中

見た目はクリーム状なのですが

伸ばすと瞬く間に液体に変わる感じです。


白くならない日焼け止めといっても

若干色がつくものが多い気がします。

肌色のものならなおさらです。



ところが、これは完全に色がつかないんです。

つけた瞬間はこんな感じ。
P7041989_convert_20130711173922.jpg

まだ色がついています。



それが、肌に馴染ませると・・・。
P7041992_convert_20130711174121.jpg


たしかにつけたのに、全てがなかったことになっています。

暑い日にとったので、血管が浮き出てます

色の変化がないので、より目立ってますね~。




正直アメリカ産なのでどうかなと思っていたのですが

結構使い勝手がよかったですよ。


無臭ではありませんが、とってもマイルドな香りです。

色的にも香り的にも重ね付けに適しています。

顔や身体にたっぷりつけることで

日焼け止めの効果がより高くなりそうです。


べたつくまではいかず

ちょっとしっとりした肌になりました。



メイク下地として顔に使ったところ

乾燥を感じにくかったような気がします。

肌をきれいに見せる効果、

毛穴が消えるとか、肌色が明るくなるとか

そういった付加価値がなかったことが唯一残念に思えました。


腕や首筋、デコルテに塗るには最適じゃないですか。







ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
私は普段、手作り化粧水を愛用していますが

手作り美容液を使うのは初めてです。
P7041995_convert_20130707170534.jpg
バイオセラム


手作りといっても、容器に精製水を入れるだけですが。

中には、乾燥して凝縮された美容液のもとが入っていて

精製水で溶かして使います。
P7041997_convert_20130707170659.jpg


硬くなったスポンジみたいです。

これに精製水を入れて5分ほど置くと

こんな感じになります。
P7041999_convert_20130707170819.jpg


まったくの液状になりました。

面白い。


とろみのある化粧水のようです。


アテロコラーゲン、バイオヒアルロン酸、L-アルギニンを

ぎゅぎゅっと凝縮。

使う直前に液状にするので、いつでも新鮮ですね。

これが手作りの利点です。



バイオセラムは、アンチエイジングのための美容液らしいです。

透明感とハリを手に入れられるかも。

ハリを生むことを目的としているからなのか

美容液をつけた後につっぱる感じがするんですよね。

残念ながら、この使用感は好きにはなれませんでした・・・。

注意書きに「つっぱり感が気になる方はクリームを重ねてください」とありました。


クリームをつけるとちょっと肌が落ち着きます。




美しくなるためなら多少の不快感は我慢するわ

という方は、一度使ってみてもいいかもしれません。








ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
美白美容液 DL WHITE ホワイトニングエッセンス のサンプルです。
P6021972_convert_20130706170234.jpg

お悩みに応えるコスメ|ドクターラインファンサイト参加中



美白用スキンケア製品は多数ありますが

黄ばみ肌に効くといわれているものは初めて使いました。


年齢と共に、くすんで黒くなるだけじゃなく

黄ばんでもくるんですね

たしかに、20代の頃から比べると

だいぶ色あせてきた気がします・・・。

まだまだ失いたくない、透明感。



DL WHITE ホワイトエッセンスは

肌を黄色くさせる「糖化」を防ぐためにつくられたものなので

私の色あせた肌も昔のような肌に戻れるかもしれません。

使い続ければ。。。

今回はサンプルですけどね。



P6021971_convert_20130706170112.jpg


なんとも不思議なつけごこちです。

てのひらに出したときは白いクリームなのですが

顔につけたとたんにあっという間に溶けてなくなってしまいます。

固体から液体に変わる温度が低いのでしょうか。

熱々のパンケーキの上にのせたバターのように

形がなくなってしまうのです。


オレンジとラベンダーの香りで

リラックス効果もばっちり


ちょっと私にはオイリーめでした。

朝晩つけられますが、肌質によっては

夜のみの使用にしたほうがいいかも。


アルブチンとビタミンC誘導体配合で

しみ対策も万全です。




いつまでも黄ばまない白肌でいたいなら

継続して使ってみる価値はありそうです。




ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ