2013年09月

ここでは、2013年09月 に関する情報を紹介しています。
「オクタゴン」ってちょっと怪獣みたいな名前の美容オイルです。
P9102023_convert_20130920165859.jpg
キレイを応援するトゥルーセンチュリーファンサイト参加中


本体は赤い容器の写真で

今回使ったのは右上に小さく写っているサンプルサイズです。

一応3日分となっていましたが、もっと長くもっています。

少量でも顔全体に広がるからいいかなと。


美容オイルでメントールの香りは珍しい気がします。

オイルなので言い方は悪いですがけっこうべったりな感じなんです。

でも、すっとする香りがすがすがしく

暑い日でも気持ちよく使える気がしました。


どちらかというと、オイルの中でも薄めなほうですかね。

ぬるぬるまではいきません。



P9102024_convert_20130920170016.jpg


化粧水で肌を整えた後、マッサージするようにつけていきます。

気になる部分は、押し込むようにつけるといいらしいです。


成分は


ゴマ油

スクワラン

アルガニアスピノサ核油

マカデミアナッツ油

メントール

トコフェロール


以上。


成分の種類としては少ないほうですよね。



ゴマ油やアルガニアスピノサ核油にはビタミンEが多く含まれています。

ビタミンEは抗酸化作用が高い成分なので

アンチエイジングにはぴったり。


それが関係しているかわかりませんが

ちょっとハリ感が増したような気がするんですよね。

気のせいかな。

肌はしっとりとして調子はいいです。

保湿効果は高い気がしますね。

新陳代謝もよくなるらしいので

シミ対策にはよさそうです。


今年も気をつけてはいたのですが

わりと紫外線を浴びてしまいました。

紫外線はシミの元凶とも呼ばれるもの。

サンプルといえども少しはシミの出現を防ぐのに役立つかな。











ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テレビや雑誌などで見て気になっていた石けんをとうとう使いました。
P9102018_convert_20130914171036.jpg


洗顔料もクリームやパウダー、固形といろいろな形状がありますが

こちらは練り石けんです。

あんまり使ったことがないかも。

火山灰が入っているということで、色もそれっぽいです。
P9102019_convert_20130914171151.jpg


表面がブツブツのまま固まっています。

指で触ると思った以上に硬い!

なかなか泡立ちにくそう。


それを見越しての泡立ちネット付きです。
P9102021_convert_20130914171308.jpg


この洗顔ネットって便利ですね。

さっとクシュクシュするだけであっという間に泡が完成するんですから。

一度使ったらやめられません。

少しの量でも、たくさんの泡ができます。


この石けんは使う前も硬いですが

泡も負けじと硬い、というかしっかりしています。

弾力が違うんですよね。


火山灰入り石けんは、かなり汚れが落ちそうです。

肌への密着度が違いますからね。

あまりに密着しすぎて

鼻の穴を塞いで苦しくなりました…。



でも、予想に反してぬるま湯で洗い流した直後は

もうちょっとさっぱりしてもいいんじゃないかと思いました。

指で押すと、油分を感じるような気がします。

ぬるっとしているわけではないのですが

肌の奥のほうに油が残っているようなそんな感じです。



その感触もタオルドライするまで。

表面の水分をふき取ると、不思議にさらっとしています。

さっぱりすっきり。

なにより黒ずみがきれいになっている感が!

これはいいです


気になるべたつきや乾燥もなく

しっとりつるっとしています。

洗浄面でしっかりしているのに潤いが残っているので

大人の人によりおすすめかもしれないですね。



サンプルは瞬く間に使いきってしまいました。

また使いたいと思います。





ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
誰もが白い歯になりたいと願っているはず。

私もそのうちのひとりです。
P8222013_convert_20130902151420.jpg
コスメ、雑貨、健康食品のセルメディファンサイト参加中


この歯磨き粉を使い始めて、2週間ほどになります。



トゥービー・ホワイト デンタルペースト プレミアムは

歯を白くする以外にもたくさんの効果があります。

たとえば、



口中を浄化する

口臭の防止

口中を爽快にする

歯肉炎の予防

タバコのヤニ除去

歯周炎の予防

虫歯の発生および進行の予防



など。




その中でも一番効果が得られたのは「爽快感」ですね。

P8222014_convert_20130902153535.jpg


パッケージの色からも想像できます。

研磨剤でしょうか。

ごく小さな粒が感じられます。

以前別のメーカーのホワイトニング歯磨き粉を使ったとき

粒のざらつきが気になって仕方ないことがありました。

使い続けるうちに、歯がぐらつくような感覚を覚えてやめてしまいました。



そのときとは違い、たしかに多少のざらつきはあるのですが

磨いているうちすぐに気にならなくなります。


ハーブの香りがちょっと薬っぽいんですが


これも慣れると爽快感につながっていきます。


なんといっても、磨き終わった後の歯のつるつる感!


全然力をいれて磨いていないのに、歯の裏側まで

スッキリきれいになっています。

最後に自分の舌で歯を確認するのが習慣になってしまいました。



少しグレーがかった色合いです。
P8222015_convert_20130903165715.jpg

写真では粒まではわかりませんね。

まあ、実際に見てもわかりませんが。




ホワイトニング歯磨きということで、一番効果を期待するのが

「歯を白くする」ことですが、残念ながら私はあまり感じられませんでした。

たとえば、毎日タバコをすっているとかコーヒーやワインを大量に飲んでいるとか

そういったしきそ沈着の場合は効果がでるのかもしれませんね。


私の場合は昔から歯が黄色いのがコンプレックスでした。

タバコも吸わないし、コーヒーやワインだってたまにしか飲まないし。

原因があるなら気をつけようがあるのですが、

もともと歯のエナメル質が薄くて、中の骨?が透けてしまう人っているらしいですね。

私はそれに当てはまるかも。


歯は白くならなくても、満足のいく使い心地でした。




ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ