攻めの美容

ここでは、攻めの美容 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
ペルミラスの3ステップは、ちょっと変わっています。
PA091826_convert_20130223155713.jpg
REVOL CLUBファンサイト参加中


クレンジングは、そのままのとおりメイクを落とすものです。

次のローションが、洗顔から下地までをカバーしてしまうのです。

化粧水から下地まで、というのは聞いたことがありますが

洗顔から下地まで、というのはあまり聞いたことがありません。


こちらのローション、トロミのある液体です。

まずは、液体を顔に伸ばし、軽くマッサージ。

その後、ホットタオルでふきとります。

これで、洗顔終了。

今度は一度目よりも少量を顔につけます。

ふきとるとはいえ、マッサージをしている時点で潤っているので

ほんの数滴でも、しっかりと肌に浸透している気がします。


ホットタオルを毎回作るのが、少々面倒です。

でも、一段明るくなった自分の肌を見ると

少しの手間はしょうがないかなとも思えてきます。

マッサージする度に古い角質も取れやすくなるようで

肌の表面がつるっと滑らかになりました

PA091829_convert_20130223155547.jpg




最後のステップは、トリートメントパックです。

普段のスキンケアは、「いかに自分が気持ちよくなれるか」に重点を置いています。

特に夜は、伸びやかでいい香りのするクリームで仕上げたいなと思っています。

リラックスしてぐっすり眠れそうです。


その点からすると、ペルミラスの夜のケアは真逆と言った感じ。

クリームではないし、接着のりのような香りだし・・・。

使用感ものりのようにぴたっと肌に張り付きます。

トリートメントパックですから。

夜につけて、翌朝洗い流します。

初めて使ったときは、正直気になってなかなか寝付けませんでした。


朝起きてみると、いつもより肌にハリがあるのには驚きました。

寝ている間に 小じわ、たるみなどのトラブルをケアしてくれるらしいです。

確かに、あののりのような密着感は

しわ伸ばしやたるみ解消によく効きそうでした。


毎晩使うにはちょっと緊張感がありすぎる気がしますが

たまにはこうして身を引き締めるのもいいですね。

年齢に抗うには、攻める姿勢も大切です


関連記事
スポンサーサイト
ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。