睡眠に効くツボ

ここでは、睡眠に効くツボ に関する情報を紹介しています。
しわのない若い肌でいるには、新陳代謝を高めて新しい細胞でいることが大事です。

新陳代謝のためには質のよい睡眠が必要。



でも今は、寝つきが悪い、眠りが浅いといった

睡眠で悩む人が増えているらしいですね。



私もたまにあります。

電気を消して布団に入ってからいつまでも目が冴えたままだったり

夜中にトイレに起きてしまったり。



運動不足だったり、体が冷えていたりするんですかね。



熟睡できなかったり、短時間しか寝てないときって

次の日の朝、肌に確実にあらわれるんです。


かさついてハリがなく、疲れた感じになっちゃうんですよね。


逆に10時ぐらいの早い時間から爆睡できた翌日は

肌の調子が最高!


弾むような肌ってこういうことをいうんだなと

触りながらちょっとうっとりしちゃったり。




あらためて睡眠の大切さが身にしみます。




昼間太陽の光を浴びたり、運動したり、食事に気をつけたりと

日頃から睡眠の質をあげることは大切です。



これ以外にも寝る前のツボ押しは結構効きます。


一番効く気がするのは 百会(ひゃくえ) です。


頭のてっぺんのツボですね。

両手の中指で押すと心地よい刺激があり、効いてるなと感じます。


何回か押していると、リラックスして目がトロンとしてきますよ。

すかさず布団に入ればすっと眠りにつけます。




もうひとつは失眠(しつみん)です。

眠りを失うと書くのでなんだか目が覚めそうですけど。



足の裏のかかと近くのツボです。

私はここが痛いんです。

弱ってるんですね。体のどこかが。



ここって皮膚が硬いので、なかなか押しづらいんです。

そんなときは棒を使うのもいいですね。

あくまでも我慢がきく範囲で。


こんな棒なら気も緩みそうです。


Dr.ツボ押しアニマル(全8種)【フジックス】




眠れない日のツボ押し結構効きますよ。



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する