セルビックのEGF FGF

ここでは、セルビックのEGF FGF に関する情報を紹介しています。
セルビックの5日間お試しを使ってみました。
P4270846_convert_20120514101218.jpg



ピンクが朝夜使うもので EGF 上皮細胞増殖因子 が配合されています。

新しい細胞を作るのを促進するそうで

年とともに遅れがちになるターンオーバーを整えてくれるみたいです。


くすみがとれたり、シミができにくくなったり、

肌の乾燥がなくなったりといったことが期待できそうですね。




赤の方は夜用です。

FGF 繊維芽細胞増殖因子 配合で皮膚の奥、真皮に効く美容液です。


ハリの元コラーゲンを作り出してくれるそうです。


しわ対策にはハリは欠かせませんよね。




今回はお試しなのでFGFは夜使う分しか入っていませんでしたが

朝使っても問題はないようです。



美容液なんですが見た目、つけ心地は化粧水ですね。

2つの順番は決まっていなく、どちらからつけても

また一緒に混ぜて使ってもいいようです。



2つとも似たような感じなのですが

ハリに効くものの方が若干こっくりしてるかな。



つけた後は通常のお手入れをするというので

手持ちの美容液、クリームを使いました。


化粧水は省きました。


これ自体が化粧水のようなものなので、さらにつける必要もないかと。



肌も滑らかになってますしね。




最初に使ったときは、正直ちょっと物足りないかなと思ってました。


乾いた後はあまりにもさらっとしていて

期待していたうるうる感やもちもち感があまり感じられなかったからです。



よく効く成分といってもまあこんなものかなと。



3日目ぐらいからですかね。


そういえば乾燥がよくなってきたかもと気づいたのは。



最近、体調の変化なのか洗顔後に粉を吹いたようになってしまうことがあったんです。

それがなくなってきたんですね~。


ざらつき感がなくなって滑らかになってきました。


水分が逃げずに肌に留まっている感じです。



ハリの方は使っている量が少ないのでちょっと感じにくいかも。


ただ、指を滑らせた感触はかなりよくなりました。



もう少し使えばさらに変わりそうな予感はします。




セルビックのエッセンスは与えてすぐに効果が出るものではなく

その人本来の 肌力 を目覚めさせるお手伝いをするもののようですね。



与えるだけは簡単ですが

止めたとたんに効力はなくなってしまいます。




その点、細胞を元気にするものなら

内側の自分の力でハリや潤いを持続させることができます。



基礎体力ならぬ 基礎肌力をアップさせてくれる美容液は

使い続けた分だけ周りの人との差がみるみるつきそうですね。



まずはお試しで少しずつ肌が変わる感触を味わってみてください。
セルビックのスキンケア





関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する