ストレスを溜めないようにする

ここでは、ストレスを溜めないようにする に関する情報を紹介しています。
日常でまったくストレスを感じないようにするのは困難です。

ある程度のストレスは生活のスパイスになるので

悪いことばかりではないようですが。


度をこえてしまうと心身によくない影響を与えます。

もちろん、美容にも影響しますね。


ストレスで眠れなくなると新陳代謝が悪くなります。

元気な細胞が生まれにくくなりますから

しわやしみといった老化が進みやすくなってしまいます。


また、ストレスを感じ続けると体の緊張が解れず

血管も収縮します。

血の巡りが悪くなり、肌まで栄養が届かなくなります。

これまた、老化の原因になりますね。

血行が悪いということは、冷えにもつながります。

冷えは万病の元ともいいますから、健康にも害を及ぼしそうですね。


血液中の白血球が増えて、炎症もおこしやすくなってしまうようです。

ニキビや口内炎などもできやすくなってしまうようですね。


ストレスを溜め込んで重症化する前に

こまめに解消していきたいものです。


よく好きなことをするといいといいますが

ストレスを感じているときは体が疲れていることが多いです。

気力があるときは、旅行をするなどのリフレッシュでもいいと思います。

でも、疲れているならまずはリラックスですね。

ストレスでガチガチに緊張した体をほぐすことが大切です。


深呼吸する、マッサージをする、ストレッチをする、入浴で体を温めるなどは

毎日の生活の中でもできそうです。

アロマなどもいいですね。




好きな香りに包まれると憂鬱な気分も和らぎます。

寝る前に使えばぐっすり眠れ

明日への活力が生まれそうですね。

自分なりのリラックス方を見つけ

上手にストレスと付き合いたいものです。


関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する