行動する すぐやる

ここでは、行動する すぐやる に関する情報を紹介しています。
世の中で自分の願望を叶えている人は、とにかく行動力があります。


こうなりたい、こうしたいと思ったら

まずはどうしたらいいのか考えます。


きれいになりたいのなら、外見を磨く方法を考える。

ダイエットやエクササイズ、食事、生活習慣を整える、メイク、ファッションなど

いろいろ思いつきますね。


外見だけでは真の美しい女性になれないので、内面も磨きます。

知性や会話術、明るさなどの性格的なもの、何かに打ち込む、ぶれない軸を持つなどの

要素があると魅力的です。


ここまで考えたら、後は理想の自分になれるよう実行するだけ!

なんですが、ここから一歩踏み出すのがなかなか難しいんです。


ダイエットひとつとっても、明日からでいいかなと先延ばしにしてしまう。

やっと始めたと思ったら、ちょっとやっただけで止めてしまう。

現在私はダイエットをしているのですが、これがなかなか続かないんです。

原因のひとつが、面倒くさいと思ってしまうことにあります。


人は元来怠け者です。

怠け癖にいかに打ち勝つかがポイントですね。


もうひとつが、効果が出ないとすぐにあきらめてしまうことです。

努力するならそれなりのご褒美が欲しいと思ってしまいます。

すぐに体重が減ったとか、脚が細くなったとかだと続けがいがあるのですが

ある程度の期間は継続しないとダメですよね。

それが出来ないと効果も出ないし

効果が出ないとやる気が衰退し怠け癖がでる。

結局、目標が達成できないまま終わってしまいます。


でも、ダイエットに成功している人は

怠け癖に打ち勝ち、あきらめずに続けたからこそ

願望が叶えられたんですよね。



リハビリメイクをしている かづきれいこさんは

幼い頃から心臓病を患っていて、長くは生きられないと言われていたそうです。

30歳のときに手術をして完治しましたが

生死の境を経験したことが、彼女の行動力につながっているように思われます。

30歳からカルチャー教室に通ってメイクの勉強をし始めたのです。

病気の人をメイクで元気にしたいという、強い信念を持って。


私は大病をしたことがないので

自分の時間を意識したことがあまりなかったのですが

当然ながら、永遠の命ではありません。


かづきさんのような信念はありませんが、願望は多々あります。

でも、頭で考えているだけでは何も変わらないんですよね。

まずは、やってみること。

そして、失敗しても成果が出なくてもあきらめずに続けること。

限りある生を意識して、日々行動していきたいです。




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加中です。押してくださるとうれしいです♪ 


人気ブログランキングへ
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する